徒然なるままに書いてます(*・-・)


by anzux
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

復活。

いやぁ、さすがに3日寝っぱなしだった後の出勤は辛かったです。
(● ̄  ̄●)ボォ----。としてしまって、何気に今朝微熱が
あったんですが、一日中その状態が続いていたような気がします。
まぁ、ポカミスもしながらも、なんとか一日を無事に終えました。
ε- ( ̄、 ̄A) フゥー。

あんなに眠れなかったり、夢ばっかり見ていたのに、風邪をひいた
3日間はそれはもうよく眠れましたw 薬を飲んだのは初日と昨日から。
その間はあえて飲まなかったものの、自然治癒力ってあるんだな、と
感じたのは、2日目の夜、熱が上がったあと横になっていると発汗して
きて何度か着替え、翌朝には熱が平熱まで下がっていたときです。
今まで薬にばっかり頼っていて、飲まなきゃ治らないって思っていた私
にとっては意外な事でした。子供の頃から風邪をひくとひどくて、3日
から1週間は治らなかったので、冬の時期は病院通いはしょっちゅうで
した。いきつけの病院の受付は毎年顔パスになるほどw
「あら、○○○ちゃん、また風邪ひいちゃったの?」
とこっちが言う前からよくわかってる(‥;)


製薬会社に勤めている私が言うのもなんですが、

「出来れば薬はあまり飲まないほうがイイデス」w

うちの会社で作ってるのはほとんどが院内処方でしか手に入らないもの
ではありますが、作用・副作用を調べてみるとほんとに恐ろしいことが
たーくさん書いてあります。さっき爆笑問題が出ていたテレビでやって
いましたが、

「医師のほとんどが薬に関する知識が乏しい」

そうです。自社で出してる薬だけでも種類が多く、その他も把握しろ、
というほうが酷ではありますが、確かに似たような薬でまったく逆の作用を
する薬も多く、知らずに使ってしまった場合は死に至るケースも少なくないと
いうのが現実です。過去にもそういう事例が数多くあり、「薬害」としてたまに
社内で勉強することもあります。もし、それが自分だったら・・・・・・・
と思うとほんとにコワイです。仕事にしているせいか、薬を見るとつい何の
薬でどんな効き目か、いつ作られたのか、とか気になっちゃうんですがw
家には薬の分厚い事典が一個あります。写真つきでフルカラーだから
見ててもなかなか楽しいです♪ただ、10年前のですけどw(意味ねぇww

(´-`) ンー。知らなければ知らない方がよく効くのかもしれませんねぇ。
プラセボ効果っていうのもあるくらいですしw
ただ、一度に何種類も・・っていうのは疑った方が身のためかと。(‥;)
副作用は思ってるよりもコワイような気がします・・。(添付文書を見て思うコト)

今年は最後まで風邪をひかずにいけると思っていたのになw
[PR]
by anzux | 2005-03-29 21:23 | 日記。